2016年がもうすぐ終わりますので
大あわてでご挨拶を。


本年もこのブログにお付き合いいただきまして
ありがとうございました。

今年は主に自分のものをジャンルを問わず作ってきまして
改めて手仕事の楽しさを知った一年だったように思います。
そしてもう一つ自分の中で大きかったのは
ネットの向こうで見てくださっている方がいるというのは
なんと嬉しくありがたいことなんだろうということです。

しばらく会っていない古くからの友人知人

デザインフェスタやデパート催事でお目にかかった方

お名前は良く存じ上げているものの一度も面識のない方などなど

それぞれに感想を下さったり、困ったときには手を差し伸べて下さったりと
離れているのに気にかけてくださっている方がこんなにもいらっしゃるのだと
心強く思う機会が度々あった一年でした。
本当にありがとうございます。

来年もまた、お時間あったら遊びに来ていただけると嬉しいです。



ということで、2016年の締めくくりは
お正月料理でお馴染みのなますです。

最近、味濃いめ脂肪分多めのゴージャスな食べ物が
胃にもたれるようになってきまして
逆に今まであまり得意ではなかった酢のものを美味しく感じる
ようになってきました。
味加減に失敗しない簡単な作り方を発見しましたので
さっぱり好きの皆さま、よろしければお試しください。

161231

さっぱりなます

材料:
大根、人参、塩、寿司酢、酢またはレモン汁

作り方:

1) 大根と人参を細く切って少しの塩でもむ
  (スライサーなどを使うと便利です)

2) 10分ほどおいて水分が出てきたら味見する
  うっすら塩味ならそのまま布巾で絞る。
  塩味が濃いなら軽く水ですすいでから布巾で絞る

3) ボウルに絞った野菜を入れてほぐし
  寿司酢を少なめに入れて和える
  酢またはレモン汁を足して、お好みの味加減に
  調整したらできあがり

ちなみにうちの場合は、寿司酢とレモン汁は同量くらいです。
かなりさっぱり味になるので、たくさん食べられます。

今回はお正月用なので少し豪華に、レモン汁の代わりに
ゆずの絞り汁を使いました。
香りがとっても上品でステキ。



ではでは皆さまもよいお年をお迎えくださいませ。