りゃんりゃん堂 手仕事日記

ビーズアクセサリーから「とりたま」を経て、現在はフェルト人形をつくってます。 趣味の手仕事と料理の記録

制作記録

ネックレスキットのリフレッシュ(2/4 追記あり)

※02/04 最後にちょこっと追記しました


こちらの記事
をご覧くださったお客さまより
興味深いご依頼をいただきました。


170202d

それは、ご自分で作られたネックレスをリフレッシュ(←素敵な表現!)したいというもの。
クラシカルネックレスは2009年の初夏にキットとしてご紹介したものがありまして
今回のお客さまもこちらを利用して作ってくださいました。

加工が剥がれてきたビーズを交換しつつ、少し手を加えてほしいということで
うかがったご希望は

1) 全体を少し長くしてほしい
2) 商品についているアジャスターを購入したい
3) メイン級のビーズを追加して印象をアップしたい

というものでした。
1と2は問題なく可能ですが、3は初めていただいたご依頼なので
ちょっとワクワクしながら検討を開始。

170202g

「メイン級のビーズ」といって思い浮かぶのは、大きさも色も目を惹くもの。
しかしそれを今の並びに追加すると全体のバランスが変わってしまいます。
このバランスをこよなく愛するわたしとしては、そこは保ちつつ
新鮮な印象を持っていただけるように仕上げたいのです。

そこで、大きなビーズをいくつか入れ替える方法をご提案。
今までと違う色や質感のビーズに置き換えれば、印象もだいぶ変わります。
ということで編み玉3個のまとまりから一つおいた両隣にある
乳白色のアクリルビーズなどを違うものに置き換えることに。

いくつか挙げた候補の中から選ばれたのは
「ゴールド・ベージュ系で透明感アップ」というものでした。
退色したビーズの交換とあわせると、このような感じ。

この他に金具類・すべてのビーズとビーズの間に入れているブロンズ色の
小粒ビーズの交換を行います。

 170202e

乳白色のビーズの代わりには、カットがたくさん入った
大粒のチェコビーズを入れます。
表面にも少し加工がしてあり、控えめな輝きがとても綺麗なものです。

170202b



キットでは作業を簡単にするためにナイロンコートワイヤーに
通していましたが、今回は商品と同じく糸に結び目を作りながら
通していきます。

ちなみに今回の糸はデニム用の極太ミシン糸4本どりです。
ちょっとやそっとでは切れません。

170202f


そして仕上がったのがこちら。


170202a


素敵に仕上がりましたね、とのご感想をいただきひと安心。

今回のネックレスはお作りいただいてから7年以上経つ今もとても綺麗で
大切にしてくださっている様子が伝わってくるような、よいお品でした。



170202c


こういうご縁も嬉しいものですね。


※追記
ネックレスを受け取られたお客さまより、

「まるで気軽に近所のエステに行ったムスメが、顔そりもしてもらい、
メイクもパーマもばっちりのオトナになって帰ってきたみたい。
本当にお願いしてよかったです」


という、たいへん嬉しいご感想をいただきました。
アクセサリーの「ご近所エステ」って、なんだかとってもいい響き。
またのご来店お待ちしております!


お問い合わせはこちらへ

【制作中】No.1714 えぞももんがりょーしかミニミニ

ただいま作業中の「森の仲間たち」
しまふくりょーしかえぞりすりょーしか(制作中)に続く三体目は
エゾモモンガに決定。
いずれも北海道の森に棲む動物たちなので
トリオ名も「北海道の森のなかまたち」にしたいと思います。 

エゾモモンガ、ご存知の方はいらっしゃいますか?
わたしも最近ふとしたきっかけで知ったのですが
小さなお顔に大きなおめめ、むくむくとした丸っこい身体をびよーんと広げて
森の木々の間を飛びまわる、たいへんキュートな生き物です。
エゾリスよりも小さいし、これはぜひメンバーに入ってもらいましょう。


ということで
まずはいつものように土台綿をざっくり成型

顔の輪郭があいまいで作っているうちに向きが
わからなくなりそうなので、今回は初めから目の位置を
決めておき、それを向きの目印にしました。

170129a




白い羊毛でくるんだらますますわからないので
やっぱり目の位置決めておいてよかったなー

170129b




白い羊毛を定着させたら
凹凸がはっきりしてきました。
これで安心して仮のおめめを外せます。

170129c




頭頂部から鼻のほうへ向けて
薄茶色の羊毛を刺しつけて

170129d




目の下に薄茶色を入れ
顔の下半分を白い羊毛でふっくらさせます
覆面レスラーみたいです

170129e




ピンク色の鼻をつけて

170129f




口もとを作ります

170129g




下あごを作り

170129h




目玉パーツを取り付け
(あらカワイイ)

170129i




白い羊毛で上まぶたを作り
(あらふてぶてしい)

170129j




下のまぶたも作り
(あらあら悪代官みたい)
170129k




アイラインを入れ
(カワイイ路線に戻ってひと安心)
170129m


 

薄茶色の羊毛で顔の輪郭を修正しつつ
目の周りをぼかすように刺しつけて

170129n




ふんわりした目もとになりました

170129o

 


耳はないけどひとまずできあがり
嬉しくてついつい笑っちゃうよねえ

170129p




そんなこんなでここまでできました。

170129q



 

【制作中】No.1713 えぞりすりょーしかミニ

しまふくりょーしか”と結成する「森の仲間たち」のメンバー
二番目はエゾリスに決めました。

エゾリスは北海道に生息するリスで、体長22cm~27cmと
シマリスよりも大きめ。
数年前スキー場で雪の中をもさもさと移動するエゾリスを
見たことがあるのですが、ちょっとしたネコくらいの大きさでした。
体格もけっこうがっちりむくむくしていて
華奢で愛らしいシマリスとは違う可愛さがあります。


kansei
こちらは前に作ったシマリスくん
本物は体長12~19cmだそう




ということで、今回もいくつか集めた画像を頼りに
土台綿をつつきます。 

170126a




おおまかな形ができたら
数色をミックスした羊毛をかぶせて刺しつけ

170126b




鼻先を少しとがらせます。
イメージはどんぐり!

170126c




ほっぺに羊毛を足して少しふくらませ

170126d




鼻先にちょっと色を暗くした羊毛をつけます

170126e

 


下あごをつけて口を作り

170126f




目の位置を決めたら

170126g




目玉パーツをつけます

170126h




目の上下にまぶたをつけて
今にも寝てしまいそうな顔にして

170126i




少しずつおめめを開いていきます

170126j




二重のラインをつけて
目の周りを黒く囲んだら
きりっとしたアーモンドアイに!

170126k




前から見たらこんな感じ
ちょっとにっこりしてます

170126m




しまふくりょーしか同様、今回はよりマトリョーシカらしい
ころんとしたフォルムに仕上げました。
これからどんなおめかしさせようかしらん。

170126n

 
livedoor プロフィール
クラシカルなネックレスあります

とりたまの素もあります


著作本








おすすめの逸品
【岩手 岩泉ヨーグルト】

ほどよい甘さでもちもち食感
誰にあげても大好評です
ぜひ一度ご賞味を

送料がちょっとお高めなので
多めに頼んだほうがお得です
こんなに食べられないと思っても
またすぐに食べたくなるので
心配ご無用です

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。



【愛媛 のま果樹園ジュース】

こちらのみかんジュースは
すっきり素直で純粋なお味
日頃ジュースは飲まないのですが
これはいくらでも飲めて困ります

いろんな味を試してみて
お好きなものをみつけてください

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。



【広島 川中醤油】

百貨店催事出店のときに
教えて頂いた、だし醤油
醤油とめんつゆの中間の甘さで
料理にも使いやすいです

これはないしょの話ですが
煮物の味付けに失敗した時
少し入れるとリカバリーします

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
  • ライブドアブログ